ブログ

ブログ | 古本買取なら日本オンラインブック
TOP > ブログ

アメイジング・スパイダーマン2

こんにちは、日本オンラインブックの本太郎です。

 

今回は絶賛公開中の「アメイジング・スパイダーマン2」についてです。

 

2012年に公開された「アメイジング・スパイダーマン」の続編映画で、スパーダーマンの魅力と言ったらやはり敵との大迫力の激闘シーンです。

 

今回は強敵が2体同時に登場し、親友や恋人などとの人間関係で、いろいろな苦悩と葛藤しながら戦っていく姿がなんともかっこいいです。

 

↓主なあらすじ↓

主人公のピーターは、正義の味方スパーダーマンとしてニューヨークの平和を守ってきた。素敵な恋人「グウェン」と過ごす充実した日々を過ごしていた。

しかし、一見順風満帆にみえる彼にも悩みがあった。それは、前回の作品で描かれたグウェンの父との約束だった。

それは「娘をとの交際を断ち切る」というものだった。

そんな彼をみかねた彼女は、ピーターと別れることを決心した。

そのころ、オズコープ社で働いている電気技師のマックスは、電気技師としての優秀な才能の持ち主だったが、パッとしない見た目と性格からみんなから遠ざけられていた。

そんなある日、マックスを危険から救ってくれたスパイダーマンに執拗以上に憧れを抱いていた。

マックスはとある事故で電気人間(エレクトロ)になってしまい、力を制御できずに人や待を傷つけてしまう。

これを阻止しにきたスパイダーマンに対して、今の状況をつくったのはスパーダーマンのせいだと逆恨みし、彼へのあこがれは一転して嫉妬にかわり、スパイダーマンの命を狙うようになってしまう。

また時同じくして、オズコープ者のCEOであるノーマンが死んだ後。息子であり、ピーターの古くからの友人である「ハリー」がニューヨークに戻ってきた。会社の新しい社長になる。だが、ハリー自身も父親と同じ病気になり、刻一刻と死に近づいていた。

 

ハリーは父親が残した昔の資料から、この病を治すにはスパイダーマンの血が必要だと考えるが、それにはかなりの危険がつきまとうため、親友のピーターは止にはいるが、これが原因となりハリーはピーターを憎むようになる。

 

ハリーは先の電気人間(エレクトロ)に交渉を持ちかけ説得したあと、タッグを組んでスパーダーマンの命を狙う!

 

この後の結末は劇場にてお楽しみ下さい!

★前回作の「アメイジング・スパイダーマン」はこちらから購入できます
↓    ↓
アメイジング・スパイダーマンDVD
 

日本オンラインブックではDVDや古本などを高価買取しております。

その他の読まなくなった古本、使わなくなったゲーム、みなくなったDVD、聞かなくなったCDなどなど幅広く買取いたしております。

 

★買取のお申し込みはこちらから
↓    ↓
日本オンラインブック買取申込